2008年06月24日

記念樹の森です

新規に植樹を行いました。icon125
霧が濃く、とてもicon12幻想的icon12な雰囲気が漂っていました。

 





























































 






































☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 11:22Comments(2)

2008年06月02日

久しぶりの雨です。

九州では明日ぐらいまでicon03が降るようです。
記念樹の森では水分補給icon11ができて、また木々が成長icon122していると思います。

記念樹icon125に以前設置したプレートです。icon207























☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 11:38Comments(0)

2008年05月29日

記念樹の森です

 





















新緑の季節icon114になりました。
新緑(しんりょく)とは、春から初夏にかけて、冬枯れの木々が芽吹きicon122鮮やかな
緑色になる現象です。
みなさんも身近にある木icon125を見て、新緑を感じてくださいねicon64

☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 11:40Comments(0)

2008年05月28日

ヤマザクラの様子

以前植樹したヤマザクラです。
たくさんの葉icon122を茂らせています。






















順調に成長して花icon48が咲くのが待ち遠しいです!

☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 11:59Comments(0)

2008年04月07日

ヤマザクラの植樹

平成20年度の記念樹の森ヤマザクラモニター植樹の様子です。

会のスタッフとモニターの方がご自身で植樹を行いました。





少し前に植樹したものです。すごく大きくなっていました。

まだ肌寒いですが、少し芽吹いています。



スタッフや会員の方が汗を流しながら一本一本ヤマザクラを植えています。

自作のプレートを設置して、周辺には芝桜やパンジーで飾り付けです。




キレイな自作プレートと記念樹の森を育てる会で作成するプレートです。



まだ少し肌寒い記念樹の森ですが、ヤマザクラにはしっかり芽吹いている木もありました。

花をつけるのはいつ頃になるでしょう??




そして、記念植樹の最後には、みんなで森のごみ拾い。

実は、記念樹の森周辺一帯はかなりの量の不法投棄が・・・。

スタッフで持っていった燃えないごみ袋はすぐにいっぱいに・・・。 

  


Posted by 記念樹の森育成会 at 16:35Comments(0)

2008年02月18日

いわれ

記念樹として植樹される樹種の多くには「いわれ」というものが存在します。

たとえば、クスの木は「枝を木ってもすぐ伸びる様子から、子供の成長を願う記念樹に向いているといる」といったものです。

記念樹の森を育てる会にもよく「○○を記念樹として植えたいのですが向いているでしょうか?」という質問を頂きます。

もちろん、いわれや縁起の良し悪しなどもあるので、一通りそういう見解を説明した後、必ず最後に私が言うことがあります。

それは、あなたの好きな木を記念植樹することが大事です。
ということです。

「いわれを聞いたら好きになった」という方ももちろんいますが、「どうしてもこの木を植えたいけど、いわれがない」という理由で樹種を変更するのは、残念です。

記念植樹とは、自らの願いを込めて植えるものですから、あなたが植える記念樹には自然とその願いがこもると思います。

☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 13:40Comments(0)

2008年02月14日

モニター大募集!!

モニター大募集
こんにちは!
今日はブログというよりもお知らせをさせていただきます!

記念樹の森を育てる会では、2008年度ヤマザクラ記念植樹モニターの募集を開始しました。
人気樹種でもあります、ヤマザクラの記念植樹を無料で(会への入会費は別途必要となります)していただくというものです!

通常は10年間のサービスですが、モニター様は通常会員様と同じ内容を1年間受けていただけます。
規定数に達し次第募集を締め切らせていただきますのでお早めに!


詳細についてはこちらをご覧ください。

☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 15:17Comments(0)

2008年02月12日

人気の木ってなんでしょうか・・・?

みなさん記念植樹をするとしたらどのような木を植えたいものでしょうか?

記念樹の森を育てる会で人気なのはやはりさくらなのですが、ネットで検索をかけてみると、ブルーベリーなどいろいろな樹種を記念樹として植えてらっしゃいますね。

木によっていわれ花言葉などありますが、実際は自身が好きな木や、自らで考えた意味などがあってもよいと思います。

それに、木の成長によって実がなるという楽しみがほしい方などもいらっしゃるでしょうしね。

ただ、皆さん注意してほしいのは、木はそれぞれの樹種にあった育て方があるということです。
いわれや、花言葉を調べるついでに、しっかり育て方も調べましょうね。

記念樹が枯れるというのは、普通に植えた植物がダメになってしまうことの何倍もショックを受けてしまいます^^;

☆記念樹の森を育てる会☆
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 14:20Comments(0)

2008年02月07日

記念樹の森を育てる会

さて、前回は環境面の視点でブログを更新しましたが、今回は記念樹の森を育てる会の事に触れながら記事を書いていこうと思います。

前回のブログでも書きましたが、私は環境面からも、自然が好きということからも植林に興味を持ちましたが、実際は興味をもてない人や、興味を持っても行動できないという方がほとんどです。

記念樹の森を育てる会は、難しいことを抜きにしても興味を抱いていけるように考えた結果です。
思い出や記念日、他にも追悼の意を込めてなど、様々な状況で人々は記念樹を植えてきました。

思い出に形を残すというのはとてもいいことです。
見るたびに思い出がよみがえるきっかけになります。
その中でも記念樹は、思い出の経過を感じることもできます。

子供と一緒に植えた記念樹が子供と同じように成長して行く。
入学記念に植えた記念樹が天に向かって伸びていく、自分も上へ上へと成長できているか。


そんなことを考えるよいいいきっかけになります。

記念樹を植えたいけれど、時間や場所や知識がないという方もいらっしゃると思います。
当然、記念樹を植えたからには世話が必要です、世話をする時間と正しい知識が必要です。
それ以前に広さも栄養も十分な土地が必要です。

その問題を解決し、記念樹という楽しさ・すばらしさを提供するのが我々の目的です。
そして、いつの日か記念や思い出がたくさん詰まった緑豊かな森が完成すれば、そんなにすばらしいことはないと思っています。

記念樹の森育成会
http://kinenjyu.com/  


Posted by 記念樹の森育成会 at 16:19Comments(0)

2008年02月04日

はじめまして。

福岡県中央区に事務所を構えてはいますが、大分県速見郡に記念樹の森を育てています。

森林減少や、温暖化・・・。
地球には様々な問題が山済みです。
植林が有効な手段だというのは皆さん周知の事実ではないでしょうか???

でも、なかなか腰が重いものです。
なぜなら、土地や手間や資金がすごくかかるからです。
植えるだけではなく、その後の世話も当然必要です。

でも、人間が粗末にしてきた自然ですから、その償いも人間がするべきでしょう。
実は私は、そんなに難しいことは考えていませんが^^;

でも、私は自然が大好きなのです。
だから、自然を取り戻したい。
そうすれば地球の元気を取り戻せると思います。

初回は、なんだか支離滅裂な記事になってしまいましたが、随時記念樹の森を育てる会のことや、森の様子、などなどの記事を書いていこうと思います。  


Posted by 記念樹の森育成会 at 17:03Comments(2)